経営理念

代表挨拶

代表挨拶

幼少期から車やトラックが好きで昭和59年にトラック1台から始めたこの仕事。
仕事から物流の楽しさと奥深さを学びました。
お客様から厳しさと思いやりの心を学びました。
社員から人と接する難しさと有難さを学びました。
今まで学んだ様々な経験をどう活かし、会社を取り巻く人達に与えることが私の仕事だと考えます。
時代の流れと共に大きく変化する物流業界の中で今何が必要で何をなすべきかを明確にし、やりがいを 持って社員と共に働き、歩みたいと思います。

株式会社伍代商事

代表取締役社長 橋本 健二

経営理念
rinen
物流コンセプト

弊社の輸送は生鮮食品の輸送が主になります。
例えば取り立ての野菜は即日出荷され翌日にはお店で販売され食卓で食されます。
この一連の動作に不可欠な配送は弊社のトラックが利用されています。
全車デジタルタコグラフとドライブレコーダーを装着して安全管理を徹底させています。
温度センサーにて温度調節がコンピューターで管理され、GPSを用いた位置情報システムは、お預かりした品物の状況がリアルタイムに把握できます。
どのような輸送形態にも対応できる物流システムを整えて安心確実な配送と鮮度を損なわない冷凍輸送こそが最大のサービスであると考えています。